Open Innovation Platform
FOLLOW US

英政府、偽ニュース対策部隊を創設 ロシア工作阻止を念頭か

風刺目的の偽ニュースを読むジャーナリスト。英ロンドンで(2017年3月31日撮影、資料写真)。(c) AFP PHOTO / DANIEL SORABJI

風刺目的の偽ニュースを読むジャーナリスト。英ロンドンで(2017年3月31日撮影、資料写真)。(c) AFP PHOTO / DANIEL SORABJI

【AFP=時事】英国政府は23日、「偽情報」の拡散阻止に取り組む新しい対策部隊を創設すると明らかにした。テリーザ・メイ(Theresa May)英首相は昨年、ロシアが偽ニュースを使って欧米の機関を攻撃していると非難していた。  

 首相官邸の報道官は「われわれは偽ニュースと矛盾した物語の時代に生きている」と述べ、国家安全保障のコミュニケーションをより効果的に活用して、相互につながった複雑な問題に取り組んでいくと表明した。  

 今回創設される「国家安全保障コミュニケーションユニット(National Security Communications Unit)」は国家安全保障会議(National Security Council)で承認された。国家などからもたらされる偽情報の取り締まりが目的という。  

 同報道官は、対策部隊の設置によって英政府は敵対する国家などを阻止し、国家安全保障の優先事項を遂行することができると説明した。【翻訳編集】 AFPBB News |使用条件