Open Innovation Platform
FOLLOW US

アップル、雑誌購読サービス「テクスチャ」を買収

アップルのロゴ。米サンフランシスコのアップルストアで(2017年9月22日撮影)。(c)AFP PHOTO / Josh Edelson

アップルのロゴ。米サンフランシスコのアップルストアで(2017年9月22日撮影)。(c)AFP PHOTO / Josh Edelson

【AFP=時事】米アップル(Apple)は12日、デジタル雑誌購読サービス「テクスチャ(Texture)」を買収すると発表した。ネットコンテンツやサービス部門の収益を強化する狙いがある。

 アップルは、買収条件は明らかにしていない。テクスチャには大手出版社のコンデナスト(Conde Nast)やハースト(Hearst)、メレディス(Meredith)、ロジャーズ・メディア(Rogers Media )に加え、米大手投資会社コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)も出資している。  テクスチャでは、フォーブス(Forbes)やピープル(People)、ナショナル・ジオグラフィック(National Geographic)など200以上の雑誌が月10ドル(約1000円)で読み放題。

 アップルのエディ・キュー(Eddy Cue)上級副社長(インターネットソフトウェア・サービス担当)は声明で、「世界をリードする出版各社の素晴らしい雑誌を取りそろえたテクスチャがアップルに加わることに興奮している」と述べた。

「信頼できる情報源を基にした質の高いジャーナリズムや、美しくデザインされた魅力的な記事を雑誌が提供し続けることができるよう力を尽くす」

 テクスチャは2010年に共同事業として設立され、2012年にサービスを開始した。【翻訳編集】 AFPBB News |使用条件