Open Innovation Platform
FOLLOW US

サムスン、初の折り畳みスマホ発表 価格は約22万円から

米サンフランシスコで、サムスン電子の新型スマートフォン「Galaxy Fold」を発表する、同社スマホ事業担当の高東真(コ・ドンジン)社長(2019年2月20日撮影)。(c)Justin Sullivan/Getty Images/AFP

米サンフランシスコで、サムスン電子の新型スマートフォン「Galaxy Fold」を発表する、同社スマホ事業担当の高東真(コ・ドンジン)社長(2019年2月20日撮影)。(c)Justin Sullivan/Getty Images/AFP

【AFP=時事】韓国のサムスン電子(Samsung Electronics)は20日、業界大手初の折り畳み式スマートフォン「Galaxy Fold」を発表した。不振が続くスマホ業界での需要活性化を目指す。

 発売日は4月26日、価格は1980ドル(約22万円)から。折り畳み時には4.6インチの画面を持つスマホは、広げた状態では7.3インチのタブレットとして機能する。

 米サンフランシスコで行われた発表会で、サムスンのジャスティン・デニソン(Justin Denison)氏は「単に新たなカテゴリーを定義するのではなく、カテゴリーに挑む端末だ」と語った。

 デニソン氏は新製品について「イマーシブ(没入型)ビジュアルを備えた、ぜいたくで他に類を見ない端末」と説明。大画面でのマルチタスクが可能で「真の次世代体験」を提供するものだと述べた。

 しかし消費者の間では技術革新を待ち望み端末を長期保有する傾向があり、スマホ市場は縮小が続いている。【翻訳編集】 AFPBB News |使用条件

※サムスンのホームページより