Open Innovation Platform
FOLLOW US

グーグル、全世界で大規模なサービス障害

米グーグルのロゴ画像(2019年2月16日撮影、資料写真)。(c)Lionel BONAVENTURE : AFP

米グーグルのロゴ画像(2019年2月16日撮影、資料写真)。(c)Lionel BONAVENTURE : AFP

【AFP=時事】(更新)米グーグル(Google)が提供するサービスで14日、世界各地に影響する大規模な障害が発生し、メールサービス「Gメール(Gmail)」や動画共有サイト「ユーチューブ(YouTube)」などが利用できなくなった。

 障害は、日本時間午後8時50分ごろ発生。その直後から、何億人ものユーザーがグーグルサービスへのアクセスを試み、ソーシャルメディア上には「#googledown」や「#YouTubeDOWN」といったハッシュタグを付けた投稿が殺到した。

 グーグルは、障害は全サービスで発生し、ユーザーの「大多数」に影響が及んだことを認めた。

 同社は、同9時30分には一部ユーザーによるアクセスが復旧し、全ユーザーのサービス利用も程なく可能になるはずだと説明した。【翻訳編集】 AFPBB News|使用条件