Open Innovation Platform
FOLLOW US

「アーバンループ」のカプセル型車両、世界一エコな鉄道に

試験運転を実施した「アーバンループ」プロジェクトのカプセル型車両。フランス東部トンブレンヌで(2021年5月28日撮影)。(c)JEAN-CHRISTOPHE VERHAEGEN : AFP

試験運転を実施した「アーバンループ」プロジェクトのカプセル型車両。フランス東部トンブレンヌで(2021年5月28日撮影)。(c)JEAN-CHRISTOPHE VERHAEGEN : AFP

【AFP=時事】フランス東部トンブレンヌ(Tomblaine)で28日、都市交通システム開発プロジェクト「アーバンループ(Urbanloop)」のカプセル型車両が試験運転を行い、少ない燃料で走る鉄道車両として世界記録を樹立した。1キロメートル当たり消費した電力は0.05キロワット時だった。

 ロレーヌ(Lorraine)地方の工学部学生らによる同プロジェクトは、同地方の中心都市ナンシー(Nancy)またはパリ五輪の開催予定地周辺で、2024年に実用化される可能性がある。【翻訳編集】 AFPBB News|使用条件