Open Innovation Platform
FOLLOW US

円周率62兆8000億桁計算、世界記録更新 スイス研究チーム

スーパーコンピューター(2021年6月2日撮影、資料写真)。(c)Fred SCHEIBER : AFP

スーパーコンピューター(2021年6月2日撮影、資料写真)。(c)Fred SCHEIBER : AFP

【AFP=時事】スイスの研究チームは16日、スーパーコンピューター1台を使って円周率を62兆8000億桁まで計算し、世界記録を更新したと発表した。

 グラウビュンデン応用科学大学(Graubuenden University of Applied Sciences)によると、計算には108日9時間かかった。

 同大学のデータ分析・視覚化・シミュレーションセンター(DAViS)によると、計算速度は、米IT大手グーグル(Google)が2019年に同社のクラウドコンピューティングサービスを使って出した記録の約2倍、2020年に打ち立てられたこれまでの世界記録の約3.5倍だという。

 研究チームは、ギネス世界記録(Guinness World Records)の認定を待っており、認定されるまでは最後の10桁が「7817924264」とだけ明らかにしている。これまでの「最も正確な円周率の値」は、50兆桁だった。

 円周率の計算で培った経験は、「RNA解析や流体力学のシミュレーション、テキスト解析」などの他の分野にも応用できるという。

 円周率は、円の直径に対する円周の長さの比で、最初の10桁は「3.141592653」。小数点以下の数字は無限であるにもかかわらず、研究者は従来より高性能なコンピューターを使って計算を進めている。【翻訳編集】 AFPBB News|使用条件