Open Innovation Platform
FOLLOW US

ビットコイン、3か月ぶりに5万ドル台回復

ビットコインのメダル(2021年7月19日撮影、資料写真)。(c)Ozan KOSE : AFP

ビットコインのメダル(2021年7月19日撮影、資料写真)。(c)Ozan KOSE : AFP

【AFP=時事】暗号資産(仮想通貨)ビットコイン(Bitcoin)の相場が23日、3か月ぶりに5万ドル台を回復した。一時的な相場下落を受けて、投資家の買いが殺到したことが背景にある。

 ビットコインは約2%高で5万249ドル15セントを付けた。中国の暗号資産の取り締まり強化や、米電気自動車(EV)大手テスラ(Tesla)のイーロン・マスク(Elon Musk)最高経営責任者(CEO)が採掘(マイニング)の環境負荷を理由にビットコイン決済の停止を決定したことなどを受け、ビットコインは5月中旬から下落していた。

 テスラはその後、ビットコインへの支持を表明。また、ツイッター(Twitter)の創業者でCEOのジャック・ドーシー(Jack Dorsey)氏ら複数の著名投資家がビットコインに関心を示した。

 ビットコインは半年ぶり最安値となった6月の2万9000ドルから70%以上値上がりしており、間もなく10万ドルも視野に入るのではないかとの臆測も飛び交っている。【翻訳編集】 AFPBB News|使用条件