Open Innovation Platform
FOLLOW US

【図解】米スペースX、民間人だけで初の宇宙飛行

米宇宙開発企業スペースX初となる、乗組員全員が民間人の宇宙旅行の概要(2021年9月12日作成)。(c)SIMON MALFATTO, SOPHIE RAMIS : AFP

米宇宙開発企業スペースX初となる、乗組員全員が民間人の宇宙旅行の概要(2021年9月12日作成)。(c)SIMON MALFATTO, SOPHIE RAMIS : AFP

【AFP=時事】米宇宙開発企業スペースX(SpaceX)は15日、乗組員全員が初飛行の民間人で構成された宇宙船クルードラゴン(Crew Dragon)を打ち上げる。

「インスピレーション4(Inspiration4)」と名付けられたプロジェクトの企画者は、米決済処理企業シフト・フォー・ペイメンツ(Shift4 Payments)の創業者・最高経営責任者(CEO)で富豪のジャレド・アイザックマン(Jared Isaacman)氏(38)。ミッションの船長も務める。

 他の乗員3人はアイザックマン氏が独創的な選考過程を通じて招待した。4人は3日間にわたるミッションで、国際宇宙ステーション(ISS)よりも高高度の地球周回軌道上に滞在する予定。【翻訳編集】 AFPBB News|使用条件