Open Innovation Platform
FOLLOW US

EU、スマホ充電器の端子統一を義務付けへ 米アップルに打撃

欧州旗の前に置かれたスマートフォン用の充電器(2020年2月6日撮影、資料写真)。(c)Kenzo TRIBOUILLARD : AFP

欧州旗の前に置かれたスマートフォン用の充電器(2020年2月6日撮影、資料写真)。(c)Kenzo TRIBOUILLARD : AFP

【AFP=時事】欧州連合(EU)は23日、スマートフォン充電器の端子統一を義務付ける方針を発表した。広く使用されている「iPhone」で独自の接続ケーブルを採用している米アップル(Apple)にとって打撃となる。

 充電ケーブルの端子を「USB-C」に統一する義務化が、EU加盟国と欧州議会(European Parliament)に承認されれば、スマートフォンの世界市場全体に影響が出る可能性がある。

 欧州委員会(European Commission)のマルグレーテ・ベステアー(Margrethe Vestager)執行副委員長(競争政策)は発表に際し、「欧州の消費者は以前から、互換性のない充電器で家庭の引き出しがいっぱいになっていることに不満を募らせてきた」と指摘した。

 アップルは先に、共通充電器は技術革新を阻害し、電子廃棄物を増やす恐れがあると主張していた。【翻訳編集】 AFPBB News|使用条件