Open Innovation Platform
FOLLOW US

トランプ氏、独自SNS立ち上げ「トゥルース・ソーシャル」

ドナルド・トランプ前米大統領が立ち上げたソーシャルネットワーキングサービス「トゥルース・ソーシャル」の予約画面が表示されたスマートフォン(2021年10月20日撮影)。(c)Chris DELMAS / AFP

ドナルド・トランプ前米大統領が立ち上げたソーシャルネットワーキングサービス「トゥルース・ソーシャル」の予約画面が表示されたスマートフォン(2021年10月20日撮影)。(c)Chris DELMAS / AFP

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)前米大統領が20日、独自のソーシャルネットワーキングサービス「トゥルース・ソーシャル(TRUTH Social)」を立ち上げる計画を明らかにした。来月、ベータ版を招待制でリリースするとしている。

 トゥルース・ソーシャルを運営するトランプ・メディア&テクノロジー・グループ(TMTG)はさらに、定額制の動画配信サービスも立ち上げ、「ウォーク(人種差別などの社会問題に高い意識を持つこと)でない」エンタメ番組を配信する予定だという。

 トランプ氏は声明で「私はIT大手の専制に立ち向かうため、トゥルース・ソーシャルとTMTGを立ち上げた。この世界では(アフガニスタンのイスラム主義組織)タリバン(Taliban)がツイッター(Twitter)で大きな存在感を示す一方、みなさんに愛される米大統領が黙殺されている。容認できないことだ」と述べた。【翻訳編集】 AFPBB News|使用条件